スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
黒糖のビスコッティ
レッスンの復習で作りました♪

01939
黒糖のビスコッティ

ザクザク感がクセになります

スポンサーサイト
[2012/01/31 20:57 ] | dessert | コメント(0) | トラックバック(0)
堂島ロール
レッスンの帰りにメトロリンク日本橋に乗り日本橋の三越に行きました。

01936

東京駅からぐるっと日本橋を回るこのメトロリンク
無料だし10分間隔で運行しててとっても便利☆
銀座の手前の京橋まで走っているので
メトロなどのアクセスもいいです~。
スカイツリーがオープンしたら、混みそうですね。
同様に丸の内、東京ベイを回るバスもあります(*^^)v
・・・って、知らなかったのは私だけかも!?

続きを読む
[2012/01/29 23:24 ] | dessert | コメント(0) | トラックバック(0)
1月のatelier mel ~1~
占いを見たら、今年はあまり良くない年のようで(>_<)
新しい事は始めずに、今までやってきたことを
さらに深めて精進しなさいと書いてありました。

今までやってきたことね~。。
またABCにでも行ってみますかね~
それともホームメイドとかベターホーム?
辻調の通信で製パンとか製菓とか・・・・

いろいろ調べて悩んでいたところに
和泉先生のブログでatelier mel再開とのお知らせが
『また東京かい!』と職場の人たちに
呆れられたけど、そんなのなんのその(^^ゞ
しっかり金曜日に有給休暇とって東京へ~♪

吹雪の中出てきたけど、東京は快晴。
でも意外に寒かった
以前の場所からお引っ越しをされたので
今度はどんなアトリエかな~と楽しみにしていました~。

和泉先生は以前と変わらず、優しい笑顔で
迎えて下さいました
震災もあったし、こうしてお会いできることに
心から感謝。

実に2年ぶりのとなった今回のレッスン内容は

チョコのブールドネージュ
ビスコッティ
おまけレシピで塩チョコクッキー  です。

01924

以前より広くなったアトリエ。
随所に北欧ものがキラリ

01923

照明もオサレ~

01928

きのこのランプだ~懐かしい~。
続きを読む
[2012/01/28 23:18 ] | atelier mel | コメント(2) | トラックバック(0)
1月のatelier mel ~2~
続きです♪

ブール=丸い ネージュ=白い で
丸い白いお菓子という意味のフランス菓子のブールドネージュ。
アメリカではスノーボールといい
スペインのポルポローネは材料は同じですが
アーモンドと薄力粉を炒って作るそうです。
ポルポローネの作り方も教えて頂いたので
作って食べ比べてみよう(*^^)v

今回のお菓子はどちらもバレンタインを意識したチョコの
お菓子です。プレゼントにピッタリ☆

01930

焼きあがり♪

01931
チョコのブールドネージュ

これでもまだ途中。でもすでに美味しそう

01929

こちらはカット中のビスコッティ。
ビスは2回、コッティは焼くという意味の
イタリアトスカーナ地方の焼き菓子です。

海外では乾パンのように硬く
甘いワインやエスプレッソに浸して食べるのが
一般的だそうですが、今回は先生のこだわりのレシピで♪

続きを読む
[2012/01/28 00:03 ] | atelier mel | コメント(0) | トラックバック(0)
山食パン
生イーストで食パンを作りました。
過熟の最高峰といえばやっぱりコレでしょう(笑)

しっかり捏ね上げたところまでは良かったのですが
平日の夜に作ったということもあって
どうしても時間が気になり
本当なら一次もベンチも仕上げ発酵も
長めにとらなければいけないのに
一つ一つが、ちょっとずつ早く上げてしまって

01921

高温で天板をガンガン温めて
スチームかけたけど、力及ばず。。。

続きを読む
[2012/01/26 21:45 ] | bread | コメント(0) | トラックバック(0)
ストウブで
ストウブでゴハンを炊きました~。

ゆっくり沸騰させて、沸騰したら弱火で10分
火を止めて10分 で完成♪

01916

おお~お米が立ってるよ~
最近炊飯ジャーの調子が悪いので
なおさら美味しく感じました(^^ゞ

[2012/01/25 22:39 ] | 徒然な日々
バターロール
カルチャーの復習でバターロールを作りました。

01918

カルピスが無かったので、プレーンヨーグルトで代用(^^ゞ
その分砂糖は+3%
捏ねあげ23.5度 一次発酵は25度で70分

01919

仕上げ発酵は30度で60分・・・ですが
最初に成形した天板は5分ほど早く上りました。
もうちょっと・・・と思っていたら
あっという間に大きくなってて

続きを読む
[2012/01/23 20:55 ] | bread | コメント(8) | トラックバック(0)
カルチャー6
久々にカルチャーに行ってきました。
震災後初レッスンです(*^^)v
先日ナディに行った時『久々のカルチャーだから
あんまり難しくしてもね~』って言っていたのに。。。
アルカリ性とか過熟とか生イーストとか
気が抜けないハードレッスンでした

まずはバターロール。
機械捏ね、しっかり手捏ね、あまり捏ねない手捏ねの
三種類を比較します。

01909

一番右の生地が白いのがわかりますでしょうか?
(私の撮り方が下手ですいません)
白い生地は機械で捏ねた生地です。
表面もつるん♪としていますね~。

お粉はライラックとバイオレット
ふんわりと軽いバターロールにするために
生イーストを使い一次発酵も仕上げ発酵も
長めにし、生地を過熟させる事が大切なんだとか。
そして生地にはカルピスも入るんです!
これにはビックリ
砂糖・バター・卵はどちらかというとアルカリ性で
パンは弱酸性なので、pHを下げる為、乳酸として
カルピスを入れたそうです~。
また乳酸系(スキム・ヨーグルトなども)は
過熟させた生地を支えてくれる役割も♪

01910

↑一次発酵後ボールから出した状態

手前が機械捏ね、奥が手捏ね。
手前の方が生地が軟らかくゆるんでいます。
機械捏ねの方がグルテンがしっかりと形成されるので
発酵も早く、キメも細やか。

01911

↑先生作
続きを読む
[2012/01/22 23:02 ] | カルチャー
クラブ・ナディハウス 1
ナディハウスさんでクラブのレッスンを受けてきました♪

今回の内容は・・・

レモンジンジャーブレッド
チョコメロンパン
きのこのグラタン
ルッコラと鶏のささみのレモンドレッシング  です。

01902
レモンジンジャーブレッド

レモンピールとジンジャーパウダーが入ったパン♪
右がドライイースト1.2%、左が0.08%です。
イースト以外の分量はすべて同じなのに
大きさがぜんぜん違います。
レモンピールもジンジャーパウダーも
生地の中で存在感バツグン!・・ではないので
食事系としても食べられるパンです。

01905

↑気泡が大きい右が0.08%
0.08%の方が味が濃く、1.2%はさっぱりとしています。

続きを読む
[2012/01/21 21:56 ] | 天然酵母のパン教室
ストウブ
ストウブのお鍋を買いました~。

01889
staub ココット ラウンド 20cm

ルクルーゼやバーミキュラと悩みましたが

・IH対応
・無水調理ができる
・中がザラザラとした加工になっているので焦げ付きにくい
・吹きこぼれない
・フタをしたままオーブン料理可能(300度)まで

・・・などなど、色々調べてコチラに決めました。

続きを読む
[2012/01/20 20:59 ] | 型・道具
チーズワッフル
仕事が忙しくてパンを作る時間はないけど
お弁当用に何か作りたくて
ホットケーキミックスにお世話になりました

01888
チーズワッフル

クリームチーズとレモンピールが入っています。
翌日以降も硬くならず美味しく頂けました。
イーストで作るカリカリワッフルも好きだけど
ホットケーキミックスの懐かしい味わいも
捨てがたいです簡単だし~(^^ゞ

[2012/01/17 22:29 ] | dessert
ポンデケージョ
お正月休みのおやつはコレでした~。

01887
ポンデケージョ

食べやすいように小さめに作ったので
また一つ、もう一つ・・と手が伸びちゃって(^^ゞ
危険なおやつでした~。

[2012/01/16 22:23 ] | bread
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。